Home > グンマガ!NEWS > 春季模擬火災訓練実施

春季模擬火災訓練実施

  • 2017/02/01

 太田市消防本部、太田市消防団では、多くの市民が利用する行政センターから発生した火災を想定し、模擬火災訓練を実施します。消防隊の消火活動、人命救助、救護活動とあわせて、行政センター自衛消防隊の早期通報、初期消火および避難誘導訓練などを実施し、有事に備えて防災体制の確立を図ることを目的としています。
実施概要

○日時 平成29年3月5日(日)午前9時00分から

○会場 太田市龍舞町4053番地 太田市休泊行政センター

○実施機関 太田市消防本部東部消防署、太田市消防団

○協力機関 太田市休泊行政センター

○訓練組織
  訓練本部長 太田市消防本部消防長
  副本部長   太田市消防団長、東部消防署長
  訓練本部付 休泊行政センター所長、太田市消防団副団長、太田市消防団本部員

○訓練出動隊
  消防本部 本部指揮1号車
  消防署   東部1号車、救急東部1号車、九合1号車、九合2号車
  消防団   第4分団1号車、第4分団2号車、第7分団1号車、第7分団2号車、
         第9分団1号車、第9分団2号車、ラッパ隊
         (第2出動隊)
         第1分団1号車、第2分団1号車

○訓練想定
 3月5日(日)午前9時00分、太田市龍舞町4053番地「太田市休泊行政センター」1階機械室より爆発出火、これを発見した職員は、すぐに消防機関に通報するとともに、数名の職員が消火器を使用し消火活動にあたる一方、全館に非常放送し避難誘導を開始したが、火災は初期消火に失敗、施設全体に延焼拡大する恐れがある。また、関係者から逃げ遅れが数名いるとの情報により、消防隊は要救助者検索救助を最優先に防ぎょ活動を開始する。


お問い合わせ先
部署名:消防本部
メールアドレス:otafire@mx.city.ota.gunma.jp
電話:0276-33-0119FAX:0276-33-0301

  • 最終更新:2017/02/01
  • 情報提供:太田市役所

この頁トップに戻る